ものづくり この指とまれ

共創型モノづくり
「この指とまれ」

TOKINOHAと共に作る器

コメント募集中

期限:12月04日

どんな器がほしいかコメントをお寄せください。

どんな器が欲しいか、皆さんのアイディア・メッセージを募集します。
ぜひコメントをお待ちしております。

いま、わたしたち錢屋本舗本館では
来年春頃お披露目予定のあるお部屋を制作中。

洗面台を設置するにあたり、
既製の洗面ボウルでなくて好みの素材・色で作りたい。と思いました
それは、せっかく一からつくる空間なんだから
本当に欲しいモノばかりに囲まれたい、そう考えたからです。

TOKINOHA Ceramic Studioにて使用されている洗面台。
自分たちのスタジオを建てた際に製作されたそうです。

そこで、錢屋カフヱーオリジナルマグカップの制作でもお世話になった
清水焼 TOKINOHA に相談。
いま、まさに作製いただいている途中です。

洗面ボウル制作の打ち合わせ時に

「この同じ素材で器をつくってほしい。
さまざまな要素をバランスよく成立させるため、
同じ素材で洗面ボウルも食卓に並ぶ器も作れたら面白い。」

そんなことを思いつきました。

共創型モノづくりプロジェクト この指とまれで、
皆さんと一緒に、器作りをしたいと思います。

どんな器が欲しいか、皆さんのアイディア・メッセージを募集します。
ぜひコメントをお待ちしております。

下記の「プロジェクトについてコメントする」ボタンより、欲しいマグカップの色を記載して送ってください。
あなたのコメントが採用されるかもしれません!

★TOKINOHAホームページ★

このプロジェクトについて、あなたの想いをお寄せください。