【daladala.展示販売会 &
クマヒコ書房「後ろ姿しおり」】

【daladala.展示販売会 & クマヒコ書房「後ろ姿しおり」】

大阪 池田にお店を構える『ヒツジとカゴの店 daladala.ノイエ』と
店舗を持たない古本屋『クマヒコ書房』による共同企画展示販売会を行います。

daladala. オーナー佐屋さんはモンゴルの暮らしと出会い、「先進国」「途上国」などの言葉では測ることのできない
“満足のカタチ”を感じた時に、そこで出会ったカタチのかけらを一人でも多くの方に届けたいという想いを抱き
お店をオープン。現地の職人さんとつくる daladala.オリジナル商品や佐屋さんセレクトの製品を販売されています。

今回はモンゴルの町の小さな工房で手づくりしている遊牧民的ルームシューズをメインに
佐屋さんが出会ったカタチのかけらを錢屋ギャラリーに運んでくれます。
ギャラリー内では物販とともに、携わっている国のことについてプロジェクターで投影。
ご興味ある方はぜひ佐屋さんへお声掛けください。どんな物語があるのか・・・どうぞお楽しみに。

併せて開催いたしますのが普段『ヒツジとカゴの店 daladala.ノイエ』のお店でも販売されている
クマヒコ書房さんによる古本販売です。
イラスト系のリトルプレスや画集、絵本、漫画、味わい深い挿画の本などを多く取り扱われています。
ここでもキーワードが「出会い」となりそうですね。

そして会期中にさらに楽しみなイベントが!
クマヒコ書房 吉村さんによる「後ろ姿しおり」です。
皆さんの後ろ姿を描いてしおりにしてお渡しします。
なにか一つお好きなものもしおりの中に盛り込みますので、吉村さんと相談してみてくださいね。

 

◆「後ろ姿しおり」
・開催日:2021年12月7日(火)・10日(金)11:30-17:00
・料金:1枚 2,000円(込)
・所要時間:約30分
(写真を撮らせていただき、それを見てイラストを描きますので会場をご覧いただきながらお待ちいただけます。)
※ご予約は不要です。

<プロフィール>
『ヒツジとカゴの店 daladala.ノイエ』

モンゴルとアフリカ、私たちはそれぞれの国で暮らしてきました。
そこで出会った職人たちと一緒に、暮らしを少し豊かにするオリジナル製品をつくっています。
極寒の大草原とアフリカの大地 、それぞれの土地から生まれる製品は、四季ある暮らしにきっと寄り添ってくれるはず。
伝統のものづくりに重なるのはその土地柄や作り手の人柄。’daladala’とはスワヒリ語で乗り合いバスを意味します。
小さな旅のものがたりを乗せて、私たちの出会いのかけらが届きますように。

クマヒコ書房

京阪神を中心に、イベント出展や委託販売で活動する無店舗の古本屋。
Twitter:@kumahiko_books
Instagram:@yoshimura_tetsu

===============
daladala.展示販売会 & クマヒコ書房「後ろ姿しおり」

日時:2021年12月7日(火)-10日(金)
11:30-18:00

場所:錢屋ギャラリー
大阪市天王寺区石ヶ辻町14-6 錢屋本舗本館105

※入場無料
===============