ものづくり この指とまれ

共創型モノづくり
「この指とまれ」

折りたたみ式テーブル“Somewhere”のバリエーション違いが欲しい!

交流会企画中

開催日:2024年6月9日

プロジェクトに対するご意見やアイディア、想いなど、
コメントで教えてください!

tukiita3
いいね!
17

2023.4.4 Start▶

あの美しいテーブルをもう一度

Knowledge Base Design の折りたたみ式テーブル
“Somewhere”の天板のバリエーション違いが欲しい。
できれば小さいサイズや、背の高いものがあればほしい。

こちらの指をあげたのは錢屋本舗 代表 正木。
縁あって数年前に一台購入したそうです。

美しさと実用性を兼ね備えたSomewhereは、
インドア、アウトドア問わず様々なシーンに活用できます。

天板のバリエーションは変える事ができるの?

サイズ違い、高さ違いはつくることができるの?

プロダクトデザイナーでありインテリアデザイナーでもある
Knowledge Base Designの田中慎一さんに尋ねてみたいと思います。

コメント

  • 錢屋本舗 代表 正木(指をあげてくれた人)

    Knowledge Base Design の折りたたみ式テーブル“Somewhere”の天板のバリエーション違いが欲しい。
    できれば小さいサイズや、背の高いものがあればほしい。

    いいね(9)

  • 錢屋本舗本館《2023年 4月26日》

    正木さん、指をあげてくれてありがとうございます。
    somewhereの魅力、ぜひ詳しく教えてください!

    いいね(6)

  • 錢屋本舗 代表 正木《2023年 6月1日》

    「田中さん、このテーブルって背の高いサイズを作ることはできますか?
     あと、天板のバリエーションって他のものに変更する事ができるんでしょうか?」

    いいね(1)

  • 田中さん《2023年 6月20日》

    サイズを高くすると、バランスが崩れてしまうため少し難しいですね…。
    天板は安多化粧合板さんの突板を使用しており、バリエーション豊富です。
    安多さんに相談してみましょう。

    いいね(1)

  • 安多さん《2023年 7月30日》

    天板のデザインは、たくさんありますよ!
    ぜひ一度見に来てください。

    いいね(2)


2023.10.3 Update

個性あふれる突板と出会う

デザイナーの田中さんより、Somewhereの天板には八尾市・安多化粧合板さんの突板を使用していることを教えていただきました。
天板の候補としては実はたくさん種類があるとのこと。
訪問して実際に見せていただくことに!

正木と錢屋本舗本館スタッフで、安多化粧合板さんのショールームを訪ねると、目の前には個性あふれる突板が並んでおり、すべてにストーリーがありました。



2023.12.22 Update

つくりてのデザイナーさんと木工職人さんのもとを訪問!カスタマイズできるテーブル天板

先日、つくりての一人である安多化粧合板を訪問し“Somewhere”で使用可能な突板をいくつか提案いただきました。
お借りした突板を持って、同じくつくりてであるKnowledge Base Designの田中慎一さん(デザイナー)とMINE 中峰渉さん(木工職人)のもとへ。

今回は、奈良県東吉野村に移住された中峰さんの工房でお話を伺いました。

(左:製作 中峰 渉さん/右:デザイナー 田中慎一さん)

そもそもなぜ“Somewhere”が生まれたのか。
使っているからこそ出てくるリアルな声。
突板以外にカスタマイズできるところっでどんなこと?
さらに…中峰さんのご自宅を見学!?
そこには私たちが理想とする暮らしも垣間見えました。

こちらの様子についても近日中にYouTubeにて公開したいと思います。
楽しみにお待ちください!

“Somewhere”のオーダー会は、2024年2月4日(日)に開催します。
オーダー会の詳細はこちら。
デザイナー 田中慎一さん、製作 中峰渉さんも在廊予定!
天板となる突板のパネルも当日はご覧いただけます。

その前に、みなさんのコメントをいただきたいことがあります!
それは、天板のお色(片面)についてです。

YouTube公開よりも一足先のお伝えになるのですが、天板の片面に貼られているリノリウムがカスタマイズ可能とのこと。
ただし、長さ 5m×幅 1.83m が1枚のリノリウムとなっており、このサイズだと1枚のリノリウムで天板が24枚も取れるということを教えていただきました。
(※リノリウムとは、主原料となる亜麻仁油に石灰岩、木粉、松脂、コルク粉、天然色素などを混ぜた、天然成分の建材です。)

1枚のリノリウムで24枚の天板…
ということは1色で24台のテーブル…。

とはいえ、「3色くらいからは選べた方が楽しいよね!」ということで、オーダー会では3色のリノリウムより選んでいただけるよう検討中です。
(万が一、台数が満たなければリノリウムは別の使い方も考えます!)

さて、下記のお色よりあなたが片面の色を選ぶならどんな色ですか?
ぜひコメントをお寄せください。

22_01
22-02
22-03
22-04
22-05
22-06
previous arrow
next arrow
22-07
22-08
22-09
22-10
22-11
previous arrow
next arrow

2024.2.15 Update

イベント開催レポート

2月4日に開催した、Somewhereのある暮らし展(展示別注オーダー会)。

プロダクトに興味をお持ちのたくさんの方にご来場いただき、
「よく考えられたテーブルだね。コンセプトがおもしろい。そして美しい。」
「つくりてさんの声を聴くことができるなんて贅沢な時間でした。」など、様々なお声を頂戴しました。

また、突板案内人(素材提供者)として在廊いただいた安多化粧合板株式会社の橋本さんによる22種類の突板の説明も聴きごたえがありました。
Instagramのライブ配信アーカイブで少しお話いただいているので、よろしければご覧ください。

オーダーいただいたSomewhereはここから製作に入ります。
完成時にはソソラソウでお渡し会・展示販売会も開催予定です。
また詳しい情報は錢屋本舗本館WebサイトやSNSにて発信しますので、引き続きお見逃しなく!


2024.5.2 Update

お渡し会&第2回別注オーダー会
開催日時決定!

2月4日(日)に開催した、展示別注オーダー会。
その際にご注文いただいた“自分だけの1台”が、ついに完成。十人十色のSomewhereが、錢屋ギャラリーに並びます。

tukiita1

開催日時は、6月9日(日)11:30~17:00。
「こんなのが欲しかった!」という方には別注オーダーもしていただけるイベントです。
見に来るだけでももちろんOKです。
第1回の別注オーダーSomewhereがどのように仕上がっているのか、スタッフも楽しみにしています。
詳細はこちら

このプロジェクトについて、あなたの想いをお寄せください。

いいね!
17