《展示販売会》SAORI ART 第6回「世界遺産屋久島の屋久杉と商店街スケッチ」

錢屋カフヱー『折々のクッキー缶』のパッケージでクッキーのイラストを描いてくださっているイラストレーター山口さおりさん。
錢屋ギャラリーにて6回目の展示会となります。

今回はさおりさんが十年ぶりに旅した屋久島で出会った屋久杉、
そして町や人の様子が目に浮かぶような商店街のスケッチを主に展示します。

屋久島には千年を超える杉が多くあり、その迫力・その中からにじみ出る大きく包み込まれるような寛大さが魅力です。
そして2023年元旦からスタートした人物スケッチ。
人の表情から店舗、商店街へと展開していきます。
老舗の店舗スケッチもいろいろで、にぎやかさが伝わってくるようです。

2021年2月3日の立春から始めた「はやあさスケッチ」も、会期中に1000回を迎えます。
会場からLIVEでお届けできればと思っています。
2024年のカレンダーも届くようですよ!

さおりさんの優しい印象がイラストからもにじみ出ています。
会期中、在廊いただく日程もたくさんございます。
皆さまぜひご来場くださいませ。

<さおりさん在廊予定日>
・期間中 11時30分~18時/11月28・29日:12時~17時30分 ※11月27日(月)お休み

【プロフィール】


山口さおり 札幌生まれ
1997年より東京にて満員電車の山手線の乗客スケッチ400枚を描く。2006年より大阪を拠点に和菓子・食べ物・人・風景など作風を広げ、ポスターやメニューイラスト、商品やお菓子のパッケージ・カレンダー制作など幅広く活動。個展開催多数で錢屋ギャラリーでの個展開催は6回目。2021年2月より朝5時からインスタライブスケッチをスタートし、11月下旬に1000回を越える予定。

毎朝更新のインスタグラムはsaoritimeで検索

数年前、さおりさんの展示会期間中に錢屋カフヱーでパフェを提供したことがあります。
そのときに描いていただいたパフェのイラストを基に、期間限定で錢屋パフェが復活しました!

70%カカオのチョコレートを使用したマカロン、バニラビーンズをたっぷり使用したバニラと濃厚なショコラのアイスクリーム、錢屋カフヱーおなじみのグルテンフリーのガトーショコラ、いずれも自家製で仕上げました。

ご提供期間は、11月23日(木・祝)〜12月9日(土)まで。
※毎日14:30からの提供となります。

どこか懐かしさを感じる見た目と本格的な味わいを、お好みのお飲み物と共にぜひお楽しみください。

詳細

日時
2023年11月23日(木・祝)~12月3日(日)11:30~18:00
※27日(月)はお休み
開催場所

錢屋ギャラリー(大阪府大阪市天王寺区石ヶ辻町14-6 錢屋本舗本館105)

お問合せ先
TEL:06-6772-1245
E-mail:salon@zeniyahompo.com