H&D1ポスター

錢屋シネマ 『ハーブ&ドロシー』

錢屋シネマの衣食住特集
錢屋シネマでは3ヶ月に渡って「衣・食・住」にまつわる映画を上映します。
4月のテーマは「住」
私たち錢屋本舗では、“#ありそうでないモノ” や、“#感性を信じて感動したら行動する” など、価値観を共有し、それに基づくイベントを行ってきました。今回は錢屋シネマで、その価値観に基づいてチョイスした映画を皆さんで共有する時間になればと思います。

地球のウラガワのこと「知らない」ままじゃもったいない。無関係な世界など無いのだから―。
映画との出会いは、今あなたが見えている景色を少し変えてくれるかもしれない。そして新しい自分に出会えるかもしれない。

お酒やコーヒーを飲みながら、カフェで映画を観ませんか。
時には映画にちなんだイベントをすることも。

錢屋シネマ 『ハーブ&ドロシー』


ごく普通の市民が、アメリカの国立美術館に2000点以上のアート作品を寄贈した!?
奇跡を起こした情熱の老夫婦、ハーブとドロシーに拍手喝采!!

郵便局員のハーブと、図書館司書のドロシー、
夫婦共通の楽しみは現代アートのコレクションだ。
選ぶ基準はつたつ。

(1)自分達のお給料で変える値段であること。
(2)1LDKのアパートに収まるサイズであること。


[TRAILER]

アートコレクターといえば、誰もが大きなプール付きの家に住む、庶民とは関係のないお金持ちを想像するだろう。しかし、国立美術館にコレクションを寄贈したこの稀代のアートコレクターが、小さなアパートに暮らすごく普通の老夫婦だといったら驚くはず。

『ハーブ&ドロシー』は、実在する現代アートコレクター、ヴォーゲル夫妻を追った感動のドキュメンタリー作品。公務員のふたりがいかにして膨大なコレクションを築いたのか?― その秘密を明らかにしながら、次第に“ほんとうに豊かな人生”のあり方を浮き彫りにしていく。お金儲けのためではなく、ただひたすら二人三脚で好きなモノを集めてきたふたりの姿は、発見する喜びと夫婦愛に満ちている。アートの知識なんてなくても、彼らの人生に触れれば、ほんの少し世界が変わって見えるはず。


[MOVIE DATA]

上映日:2024年4月28日(日)

制作国:2008年 / アメリカ / 87分

監督:佐々木芽生

詳細

日時
4月28日(日)
上映開始 18:00
※ドリンク等提供の都合上、上映開始10分前にはご来館頂き、受付、ご注文等をお済ませください。
開催場所

錢屋カフヱ― (大阪府大阪市天王寺区石ヶ辻町14-6)

お申込み締切
人数制限がございますのでお早目のご予約をお勧め致します
お問合せ先
TEL:06-6770-5770
E-mail:cafe_gallery@zeniyahompo.com
参加費
大人:¥1,800-(税込)
大学生以下:¥1,000-(税込)
※学生料金にてお申し込みの場合、学生証を当日ご提示ください。

※1ドリンクとおつまみ付き。
※全席自由席のため、席の指定はできかねます。
キャンセル料の発生日
ご予約確定後のキャンセルは受け付けておりません。
予めご了承ください。

ご予約はこちらから