錢屋塾

【暦のおすし教室】清水かおり先生~柿のばらずし~

清水かおり先生の暦のおすし教室
今回は~柿のばらずし~
「おすし」というお料理で日本の食卓に訪れる四季を慈しむちょっぴりアートなレッスンです。
食べたら絶対にあー、しあわせ〜って思える、おすしのもつそんな魅力も一緒にお伝えします。
11月は柿のばらずし。
山の方から少しずつ秋が降りて来る頃。里山には色づいた柿の葉もあちこちに見受けられます。
里山の縁側でいただくような、ほっこりとしていてどこか懐かしい味の柿のばらずしを一緒に作りましょう。
ちょうどお花のリースを作るときのように、可愛くて美しい「ばらずし」という作品ができあがっていく過程のワクワクする気持ちとともに指先から生まれる「美味しい四季」を、日々の忙しさからひととき離れてゆったりとお楽しみください。
<レッスン内容>
おひとりずつご自分のためのおすしを作り、折り箱に詰めて作品として完成させ、ご試食いただきます。ご希望の場合は、そのままお持ち帰りも可能です。
※食材の仕入れのよりMENUの変更をする場合がございます。
※建物にはエレベーターがございません、また準備と片付けを生徒様にもお手伝い頂いております、
あらかじめご了承ください。

今回ご用意するお箱は以下お写真の丸型予定です。

 

講座詳細

日時
開催場所錢屋本舗本館4階 サロン(大阪府大阪市天王寺区石ヶ辻町14-6)
お申込み締切2022年11月2日 ※ただし満席になり次第受付終了
お問合せ先TEL:06-6772-1245
E-mail:salon@zeniyahompo.com
参加費8,000円(ご試食か持ち帰りは自由、お茶、お茶菓子あり)
キャンセル料の発生日材料の仕入れの都合により、2022年10月27日AM10時以降のキャンセルは会費の100%をキャンセル料として頂戴いたしますので、予めご了承ください。
定員8名(3名以上で開催)
持ち物エプロン、タオル、筆記用具、お持ち帰りご希望の方はエコバッグと保冷剤をご持参ください
講座内容おひとりずつご自分のためのおすしを作り、折り箱に詰めて作品として完成させます。

講師:清水かおり 先生

料理教室~日々のごはんと暮らしごと~茶飯事会主宰
「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」をコンセプトに
ちょっぴりアートなおすし教室「暦のおすしの会」やプライベートの季節のごはん教室、出張ごはんなど、誰かの食卓をシアワセにするためのお料理活動を展開中。
ひとりでも仲間とでも、そこに座ればおなかだけでなく心もぷっくりと満たされる場所。そんな食卓づくりのお手伝いをしています。
先生の茶飯事料理教室HP▼
茶飯事HP
先生のInstagram▼
Instagram


クレジット(VISA/MasterCard/AMEX)での予約はこちらから

STORES 予約 から予約する