【開催終了】錢屋ギャラリーPOP UP【期間限定ショップ】 『京都マーブル-色が織りなす素晴らしい景色-』

錢屋ギャラリーPOP UP【期間限定ショップ】
『京都マーブル-色が織りなす素晴らしい景色-』

<手に触れたくなる美しさ>
京都マーブルさんを知ったきっかけはある誌面でした。そこにはマーブルプリントの技法、デザインのバリエーション、そしてこれまでのブランドヒストリーが紹介されていました。掲載されていた作品を拝見した際に、“まさかこれが手仕事で行われているなんて”と驚きました。
20世紀初頭にヨーロッパで発明されたという染色技法を今に伝える京都マーブルさん。誌面での出会いは、まさに心ときめいた瞬間の始まりでした。その美しさを肌で感じていただきたいと思い、錢屋ギャラリーでの展示販売会を依頼。代表 福永さんは会場に足を運んでくださり、錢屋本舗本館が伝えて行こうとしていることを理解いただき、快諾してくださいました。今回は主にシルク製のスカーフが並びます。

<受け継ぎ、挑戦してきた先に>
作り方などのメソッドはたった一人の熟練の職人さんの頭の中だけ。それらを受け継ぐことは相当な難しさがあると思います。デザインによっては20~30色を使われることも多く、一度にたくさんの色を染めることができます。柄のパターンは無限に広がるのです。大理石のような濃淡のまだら模様が最大の魅力でありますから、逆を捉えると同じ柄を作るのは至難の業。ただ、受け継がれるごとに挑戦を重ねるからこそ技術も洗練されます。数年前には世界的に有名なメゾンブランドから染色の依頼もいただいたようです。
かつて『100色プリント』とも呼ばれた多色のプリントは独特な美しさを放つため、立体感があり深みを感じます。手仕事で行われているからこその柔らかさも持ち合わせたスカーフは、華やかな色合いのものはいつものコーディネートに彩を加えてくれますし、シックな色合いはエレガントさを増してくれることでしょう。身に纏う人を緊張させないのは手仕事ゆえ。どの面が出ても美しさは現れます。錢屋ギャラリーで行う3日間限りの販売会。ぜひご来場ください。

==========
【PROFILE】
京都マーブル:別名「100色プリント」とも呼ばれる鮮やかな色彩と複雑な柄の組み合わせ、手作りならではのあたたかみのあるプリントが特徴です。世界で唯一の染色技法で染められたシルクスカーフを、ぜひお手にとってご覧ください。
オリジナルブランド Pas deux pareilsのスカーフは日本の機やさんで織られた上質なシルクを使用。縫製も日本で行うなど、made in Japanにこだわった商品作りをしております。
京都マーブルホームページ:http://www.kyotomarble.com/

【INFORMATION】
タイトル:京都マーブル 展示販売会
日時:2022年9月9日(金)~11日(日)11:30~18:00  ※最終日のみ 11:30~17:00
場所:錢屋ギャラリー(錢屋カフヱー入ってすぐ右)