錢屋本舗本館

, …

【ナニワノヲト】お囃子を楽しもう!!

能楽囃子とはどのようなものかご存知ですか?
それは能楽の楽隊です。
笛、小鼓、大鼓、太鼓の合計四つの楽器のみで、舞台上の情景を力強く表現します。

しかし近年、能楽は一般的には遠い存在になりつつあります。
「能楽は難しい」
「何を言っているか分からない」
能楽にこのようなイメージを持たれる方は少なくないのではないでしょうか。
それもそのはず。約650年の間、物語や台詞(詞章)等がほとんど変わっていませんから、理解出来なくて当然の事と言えます。

そんな能楽を多くの人たちに知ってもらいたいと、立ち上げたのが若手囃子方 4名のユニット『ナニワノヲト』。
その『ナニワノヲト』が10月から来年2月まで、うえほんまち錢屋ホールにて2カ月に一回のペースで、全3回「お囃子を楽しもう!」を開催します。
本公演は、能楽を見たことがある方も全く見たことがない方も楽しむことがでるようにと
プログラムが考えられています。
もちろん3回ご覧いただいても、途中からご覧いただいても大丈夫。
能楽特有のリズム感や、音色や掛け声の胸を打つ強さ・味わいをぜひ体験してみてください。

きっと何か新しい発見があると思います。

【お知らせ】
9月23日にナニワノヲトのお二人(笛 貞光智宣さん/太鼓 中田一葉さん)が弊社開催の『錢屋ギャラリーSALON「この人のB面展~能楽囃子ユニット ナニワノヲト~」』にゲスト出演してくださいました!!
対談ではお囃子についてだけでなく、ナニワノヲトメンバーの恋バナなど、その人自身に焦点を当てた話題で大盛り上がりしました!
YouTubeにてアーカイブ無料公開中です!!
★動画はこちら★

【ナニワノヲトPV映像】

※感染症対策のため、検温、マスク、手指の消毒をお願いいたします。
※当日の録音、録画等は全て禁止させていただきます。
※感染症拡大等の理由により、急遽イベント中止、規模縮小などが発生する場合があります。
また定員についても予告なく変更する場合がございます。

=====================================================================
【イベント情報】
◆出演者:ナニワノヲト (能楽囃子ユニット)
(笛 貞光智宣 / 小鼓 成田奏 / 大鼓 山本寿弥 / 太鼓 中田一葉)
◆スケジュール:
2022年10月17日(月) 能楽の囃子
囃子方の役割が能においてどういうものなのか、演奏は出囃子、舞等色々パターンをご紹介します。
2022年12月2日(月) 夢の世界
夢幻能の核である「舞」に焦点を当てて、演目の紹介と共にご案内します。
2023年2月13日(月) 現の世界
夢幻能に対して現在能とは、演目の紹介と共にご案内します。
◆開演:18時30分(開場:18時より
◆終了予定:20時
◆料金(1公演):2,500円〈自由席・税込〉
◆場所:うえほんまち錢屋ホール(大阪府大阪市天王寺区石ヶ辻町14番2号 錢屋本舗南館6F)
※錢屋カフヱーとは別の建物です。

 

 

 

 

【チケット取扱い】
◉錢屋本舗本館2階事務所
TEL 06-6772-1245(10:00-17:00土日祝除く)
窓口でご購入いただけます。※お支払いは現金のみ
◉Peatix(ピーティックス)https://osakageibun.peatix.com/
◉事務局のメール osakageibun@gmail.comとFAX06-6372-3691でお申込みを受け付けます。お申込の際は「能楽ワークショップ希望」、チケット枚数、代表者のお名前、住所、TEL、FAX、メールアドレスをご記入ください。予約確定後、チケット料金の入金先(銀行)をご案内します。6日以内に入金が確認されない場合はキャンセルとさせていただきます。
振込手数料、チケット郵送料はお客様負担となりますので、予めご了承ください。
お申込みはこちら ★ここをクリック★

【PROFILE】
ナニワノヲト (能楽囃子ユニット)
能楽のヲトを担当する囃子方が能楽を世に知らしめんと思い立ち作り上げたユニット。
幅広い世代に能楽の囃子の面白さを伝える為、また能楽ファンに囃子の面白さをより体感してもらえるような催しを
目指し、若手囃子方4人で講座・コンサート・主催公演等を行なっている。
メンバー:貞光智宣(笛)
     成田奏(小鼓)
     山本寿弥(大鼓)
     中田一葉(太鼓)