錢屋本舗本館

, …

特別企画 大倉源次郎&正木裕也プロデュース 【民藝の貴重映像を観る】

貴重な民藝研究の映像資料を間近に鑑賞する機会をいただくこととなりました。
柳宗悦、バーナード・リーチ、濱田庄司など民藝の先駆者たちが遺した16ミリフィルムを含む映像を、
カナダの映画監督であるマーティ・グロスさんが40年以上をかけてデジタルアーカイブとして復活させたのです。
小鹿田、丹波、沖縄、韓国と取材先は大変広く多岐に渡ります。
織物、焼き物など民藝にまつわる様々な映像に、当時を知る方々よる解説を加え再編集した映像も多数。

今回、それらの中から厳選して監督自身のお話を伺いながら
以下の候補映像などをご覧いただきます。

◆バーナード・リーチ撮影「日本旅行」1934年
◆日本民藝館制作「琉球の民藝」1940年
◆マーティ・グロス監督「陶器をつくる人々」1976年

また、戦前の首里城や金城次郎、濱田庄司などの貴重映像の内、
再生可能な映像リストから当日リクエストを受けてご覧いただく企画もございます。

人間国宝 大倉源次郎と株式会社錢屋本舗 代表 正木裕也が聞き役となり、
監督のお話を伺いながら貴重なフィルム映像を楽しんでいただければと思います。
コロナ禍の中の来日でございますため、期間が限られての緊急上映です。
皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

日時:7月21日(木)開演:18時30分(開場:18時)/終了予定時間:21時ごろ
場所:うえほんまち錢屋ホール(大阪市天王寺区石ヶ辻町14-2 錢屋本舗南館6階)
入場料:2,500円(税込)

▼申し込み受付け終了▼
ご予約なしの参加も可能です